健康保険の手続き

会社を辞めると自動的に「健康保険」から抜けることになり、転職先が決まっておらず失業期間がある人は保険の加入手続きが必要になります。

会社を辞めた後、健康保険に加入する方法としては次の二通りの方法があります。

1.「任意継続被保険者制度」を利用する。
(辞めた会社で加入していた健康保険に引き続き加入するもの)

2.国民健康保険に加入する。

但し、どちらを選んだほうが保険料が安いかは、前年の収入及び住んでいる市区町村によって違ってきますので、各自で調べる必要があります。

健康保険の保険料については、自分が住んでいる地域を管轄する社会保険事務所、また、国民健康保険の保険料については、自分が住んでいる市区町村役場で確認ことができますので、しっかり確認したうえでどちらを選ぶか決めるようにしましょう。

いずれにせよ、手続きを行わないと「無保険者」ということになってしまい、医療費が今までの何倍にもなってしまいますので忘れないように手続きをしておきましょう。