最初に直面するプライドとの葛藤

再就職をしようとした場合、何らかの障害が生じてしまう事は少なくありませんよね?

とりあえず何でも良いからと思ってみても、特に以前の勤め先で、ある程度のポジションに付いていた人にとっては、いくら生活の為とは言ってもいまさら「掃除」や「駐車場整理」などの仕事となると、ちょっと抵抗がありますよね。

抵抗は全くないという人であっても、病気や体力的なものからある程度制限されてしまうといった人も多いのではないでしょうか?

私の場合も、次の会社が決まるまで約1年間かかってしまった時があったのですが、この時ばかりは貯金がどんどんなくなってしまい、言いようのない不安というか恐怖を覚えたときもありました。

今の世の中、大企業であっても倒産の危険性は0ではないし、倒産しなくても、リストラされる可能性も少なくないと思われますので、何らかの防衛策が必要だとは思いませんか?