TOEICには会話のテストはない?!

英語検定の場合と違って、TOEICでは面接等による会話力のテストは行われません。

Listening と Readeng のみで総合力が評価される!

英語検定(英検)の場合、3級以上の試験では面接による会話力のテストが実施されますが、TOEICの場合は、ListeningとReadengのみのテストを行うことにより、SpeakingとWritingも含めた総合的なコミュニケーション能力が評価できるように設計されているそうです。

(*2007年1月よりTOEIC(R)スピーキングテスト/ライティングテストを新たにスタート)

また、英検のような何級という区分もありません。

企業・官公庁・学校等では、2006年度に約2,600団体が採用し、更に企業では自己啓発や英語研修の効果測定、新入社員の英語能力測定などといった目的の他、海外出張や駐在の基準、昇進・昇格の要件としても利用されているそうです。

なおTOEICのテスト結果は、合否ではなく10点から990点までのスコアで評価されます。