パソコンは使えてあたりまえ!

転職・再就職する場合、やはりパソコンを使えるほうが有利となるのでしょうか?

どんなに業務上の専門的な知識があり経験年数が長い人であっても、パソコンが全く使えないでは若い人たちに与える印象が「仕事が出来ない人」ということになりかねません。

しかし業務経験の豊富な人が再就職や転職する場合、新卒の新入社員とは違って、0から文章を作り上げたり新たなデータを作成したりという作業よりは、すでに出来ているデータなどを分析するためにグラフ化したり、修正したりという事がメインになってくると思います。

ですから、もしこれまでパソコンは全く使った事がないという人でも、必要最小限の基本的な操作を覚える事は、それほど難しいことではありませんので、再就職や転職が決まるまでにぜひ習得しておいて頂きたいと思います。

私自身、再就職や転職された人たちがパソコン操作で苦労されているのを常に目にしていますので、当サイト内でも実務上必要になると思われるパソコン操作を中心に解説しています。

ぜひ参考にして頂ければと思います。