Windows Update の重要性

Windows Update (ウィンドウズアップデート)という言葉を聞いた事がありますか?

非常に重要なものですのでしっかり理解しておきましょう。

 

Windows Update とは?

 

Windows Update とは、使用しているパソコンの状態を診断してWindows を自動的に更新し、パソコンを最新の状態に保つためのオンラインサポート機能のことです。

 

Windows Update を実行すると、製品の発売以降に見つかった問題の修正や、新しく追加された機能を自動的にダウンロードして更新します。

 

Windows Update を行うことで、Windows を最新の状態に保ち、ウイルスが忍び込むセキュリティホールをなくしたり、悪質な攻撃に負けない頑丈な環境を構築するなど、セキュリティを強化することができます

 

したがって、セキュリティソフトが入っているパソコンでも、このWindows Updateは、必ずおこなっておきましょう。

 

なお、Windows Updateは自動的に実行させる事が出来ますので、ここではWindows Updateが自動的に実行されるための設定を行なっておきましょう。

 

Windows Update の設定手順

 

まず、「スタート」ボタンをクリックし、下図のようなメニューが表示されたら、「コントロールパネル」をクリックします。

winup_1

 

下の画面が表示されたら、「セキュリティセンター」をクリックします。

winup_2

 

次に表示された画面で、下図のように自動更新のところが「有効」となっている場合は、すでに自動実行の設定が出来ているということですので、この場合は何もする必要はありません。

右上の×をクリックして画面を閉じます。

winup_3

 

 

下図のように、自動更新のところが「設定を確認してください」となっている場合は、すぐ下の「自動更新を有効にする」ボタンをクリックします。

winup_4

 

これだけで設定は完了です。

 

右上の×をクリックして画面を閉じます。