パソコンが突然動かなくなった

パソコンの操作中に突然操作が出来なくなった場合の処置方法を覚えておきましょう。

 

1.一般的な手順

 

パソコンの操作中に突然操作が出来なくなった場合は、まず「Ctrl」キー、「Alt」キー、「Delete」キーの三つを同時にポンッと押します。

 

すると、下図のような「タスクマネージャー」の画面が現れますので、Aの位置に「応答なし」と表示されたものがあるはずですので、そのプログラム名(1の部分)をクリックします。

次に、「タスクの終了」ボタンを押して、応答なしになっていたプログラムが終了した事(一覧から消える)を確認します。

task

 

 

「タスクマネージャー」の画面を右上隅の×をクリックして閉じたら、そのままパソコンを使用することも出来ますが、念のため再起動の操作をしておきましょう。

 

2.マウスやキーが全く反応しなくなった場合

 

この場合は、パソコン本体の電源スイッチを電源が落ちるまで押し続けます。

 

電源が落ちたら、約1分程度待ってから再度電源スイッチを押してください。

 

パソコンが起動する際、エラーメッセージなどが表示された場合は、その表示内容に従って操作を行なってください。